福徳巾着・融通お守り・ゆずるお守り

人気です、毎月16日にしか授与出来ない限定お守り!

 

・融通守り

融通守りは縦6cm横3.5cmの小さなお守りです。お財布に、定期入れに

いつでも持ち歩ける小さなお守りに神仏のパワーを込めたものが「融通守り」です。

・融通守り色分けご利益

 紫色 健康・病気平癒

 黄色 金運・不動産・商売繁盛

 ピンクとミドリ 仕事・学業・良縁・人間関係・子授け・安産

・ゆずるお守り

 箕面市のマスコットキャラクター(滝の道ゆずるくん)のお守り。

 身心健全・交通安全・災難除け・学業成就など願いを込めて身に付けて下さい。

 ゆずるお守りは縦6cm横4.2cmの小さなお守りです。

 

・福徳巾着

 聖天様が持ってらっしゃる、宝物が詰まった巾着です、通帳、実印、宝くじなど大切な物を入れて下さい。

 

 

【善福寺寺務所にて授与させていただきます】

   その他・お守り・お札・各種あり


御朱印のはじまり

摂津国八十八ヶ所 53番 大阪府箕面市 善福寺

もともとは、お経を書き写すして寺院に納める「納経」の証しとしていただくものでした。御朱印をいただく場所が寺院の「納経所」となっていることもありますが、これはその折の名残。時代を経て、お参りした証として授与されることが一般的になってきましたが今でも一部の寺においては、納経をしないと御朱印を授与していないところもあります。

現在の御朱印は、神職の方や住職が御朱印帳や納経帳に参拝した年月日、寺社名を墨書きし、朱印を押しています。寺社によって墨書きに寺社名やご本尊、御本殿の名称などが書かれます。また、押し印も寺社の個性を表すものが押印されるなど所によって異なり、そのバリエーションの豊かさを楽しもうと参拝の記録として集める人が増えています。

 

 

(善福寺 オリジナル 大聖歓喜天朱印)


ページのトップへ戻る